ハウツー本からライトノベルまで、無料多数!オリジナル電子書籍のインターネットマーケット

【学園コメディ無責任姉妹4】
さくらノベルス
さくらノベルス

学園コメディ 無責任姉妹 4: 孤高少女の放心
 奇譚・鮨とか博奕とか恋慕とか。【後篇】

動力をめぐって風雲急を告げる漆田姉妹の青春渡世。
シリーズ第4段は、いよいよ開催・スポーツ交歓会。


著者 :アヲイ
ジャンル :ライトノベル(学園・落語)
価格 ¥182-
販売 :Amazon Services International, Inc
:楽天kobo
:BOOK☆WALKER
フォーマット :Amazon Kindleほか各種フォーマット
評価 ---(さくノベ評価)

※まだダウンロードされませんので安心してクリックしてください

内容紹介

冷酷姉【漆田琴香】傲慢妹【漆田風奈】が繰り広げる破天荒青春群像劇その4。

 シリーズA巻から約一か月後の物語。
 相変わらずの暴走娘・漆田風奈が、関丹・立河を巻き込み、幸運の珍魚を求めて立ち上がります。そのころ、不良教師日下ひなたが、生徒会の男子に対し、またもや無茶な指令を発令。私立C・ランフリー高校の夏の始まりに、怪しい雲行きが広がっていきますが……。
   *   *   *

「アイツのハートは原子炉だ。何かあったらここいら一帯はおしまいだ」(漆田琴香)

【作品概要】

動力をめぐって風雲急を告げる漆田姉妹の青春渡世。
シリーズ第4段は、いよいよ開催・スポーツ交歓会。

造船部・識部長零はオタク部員を率いてドックを統率。
キャプテン風奈は湖底で不老不死の坊主を喰い損ねる。
平凡な女子高生を望む漆田琴香の日々は相場乱高下。
胴元教師日下ひなたは教育長と一攫千金を狙う。

「澄んでるのは濁ってもいいけど、濁ってるのは澄ましたらいけないの」(関丹)
「てれすこの干物は『すてれんきょう』って言うんだよ」(立河)
「妹のアタシでも、アイツからそんなセリフを聞いたの、初めてだよ」(漆田風奈)


ある者は鮨のため、またある者は博奕のため、生徒が、職員が、様々な部活が入り乱れる、初夏の物語。
だいたいドタバタで、ときどきマニアック、ともするとシニカル。
だけど今回は、ちょっと淡くて切ない……?
全体的にとっ散らかってる社会派(?)学園コメディです。

★「奇譚・鮨とか博奕とか恋慕とか。」は二部構成です。
 この物語は「無責任姉妹(3)機械少年の憂鬱」の続きで、本巻で完結します。

この本を読んだ人は、こんな本もチェックしています

Copyright Sakura Novels.All Right Reserved.