さくら作文研究所は、小説・物語・随想・記事やビジネス文書など、あらゆるタイプの文章作成を代行する代筆専門サービスです。

さくら文研

サイトマップ |  利用規約 |  プライバシーポリシー |  特定商取引に関する表示 |

さくら文研
 

よくある質問

Q1 代筆を依頼するにあたり、情報はどのように伝えればよいのですか? 取材には応じていただけますか?

A ご依頼案件の分量が極めて少なければ、お電話やメールの文面によるやりとりだけで十分ですが、ある程度まとまった分量になる場合、それなりの資料が必要となります。その際は、資料を郵送やメール添付によるデジタルデータ送信でお送りください。郵送の場合は送料はお客様負担となります。
取材をご希望の場合、出張も行います。その際は交通費・滞在費(前金)と取材費(時間計算:取材後請求)を別途お申し受けいたします。受注状況によって出張取材の可否が生じる可能性があります。詳しくはお問い合わせください。

Q2 原稿料のお支払いはどのように行えばよろしいでしょうか?

A 「ご依頼の流れ」にありますとおり、お見積もり金額の半額を着手金として事前にお支払いいただきます。お見積もり金額が3万円以下の場合は全額前払いとさせていただきます。
入金確認をもって正式受注とします。最終的に原稿が完成しましたら、残りの料金をお支払いいただきます。
執筆途中のキャンセルは、事前にお支払いいただいた着手金をキャンセル料とさせていただきます。尚、執筆予定枚数の半分以上がすでに書き上げられている場合、キャンセルはできません。書きあがっている分すべてをご提示いたしますので、執筆分全額をお支払いいただきます。
分量が多くなりますと金額が増え、納期が長くなります。
その際は月ごとに原稿を一定量分納しつつ、その分だけ毎月原稿料を請求させていただくケースをとることも可能です。
以上は原則としてのお支払い方法です。金額や規模、制作物の内容によって、ご相談に応じます。詳しくはお問い合わせください。

Q3 簡易見積もりフォームの想定納期が長すぎる気がします・・・・・・。

A 簡易見積もりフォームはあくまで概算です。特に、納期は長めに設定されています。よって、はやい場合はその1/3くらいの期間で納品可能になることもあり、またその通りになることもあります。
作品の納期は、原稿用紙50枚につき約1カ月を目安としますが、さくら文研の受注状況により変動します。お急ぎの場合はお問い合わせください。

さくら文研


サイトマップ |  利用規約 |  プライバシーポリシー |  特定商取引に関する表示 |

さくら作文研究所
このサイトに掲載された記事・写真の無断転載を禁じます。
Copyright SAKURA text research institute All Rights Reserved.